抱きしめたい!近代日本の木彫展

碧南市藤井達吉現代美術館

10月04日(火)から

 11月13日(日)まで
10:00-18:00
休館日
  月曜日

    (ただし10月10日は開館し

    10月11日は休館)

 

 

観覧料
 一般600(480)円
 高校・大学生400(320)円

 小・中学生200(160)円 ※()は20名以上の団体

木は日本の伝統的素材であり、私たちにとって親しみのある身近な素材です。立体造形の世界においても、古くから最も一般的な素材として広く用いられてきました。
 本展は、近年の彫刻研究の動向を踏まえながら、近代以降の日本の木彫に焦点をあてて、その素材と表現の魅力を再認識しようとするものです。様式、技法、素材がめまぐるしい変化をみせる時代にあって、作家たちは木という素材に何を託したのか。木と向き合うことで生み出されてきた作品から何が感じられるのか、ぜひ会場でお確かめください。
 いま地球環境への関心の高まりの中で、素材としての木の存在や重要性があらためて見直されています。思わずギュッと抱きしめたくなるような温もりをたたえた木彫の人物像や動物。新たなテーマや造形表現を目指す現代の木彫作品。展示される約70点の作品を通して、あらためて木の文化に目を向けていただくとともに、近代から現代にいたる木による彫刻表現をお楽しみいただければ幸いです。

■ 記念講演会 
  日 時   2011年10月8日(土) 午後2時~3時30分
  講 師  村 田 眞 宏 氏 (愛知県美術館館長)
  内 容  「抱きしめたい!日本の彫刻」
  場 所  碧南市大浜まちかどサロン(美術館北側)
  定 員  先着60名 (定員になり次第締切)

  【申込方法】 9月17日(木)より受付開始です。聴講無料です。

    電話・FAXにて住所、氏名、電話番号、参加人数をお知らせ下さい。

 

■ シンポジウム 
  日 時   2011年10月22日(土) 午後2時~4時
   パネリスト   毛 利 伊 知 郎 氏 (三重県美術館副館長、本展アドバイザー)

                       須 田 悦 弘 氏 (美術家)

                       石 川 哲 子 氏 (広島県立美術館主任学芸員) 
  司 会   木 本 文 平 (当館館長)
  内 容   「木彫の過去・現在・未来」
  場 所   大浜公民館2階ホール(美術館から北へ約250m)
  定 員   先着100名 (定員になり次第締切)

  【申込方法】 9月17日(木)より受付開始です。聴講無料です。

    電話・FAXにて住所、氏名、電話番号、参加人数をお知らせ下さい。


■ 美術講座 
  日 時   2011年11月5日(土) 午後2時~3時30分
  講 師  土 生 和 彦 (当館学芸員)
  内 容  「日本の木彫のあゆみ」
  場 所   大浜まちかどサロン(美術館北側)
  定 員   先着60名 (定員になり次第締切)

  【申込方法】 9月17日(木)より受付開始です。聴講無料です。

    電話・FAXにて住所、氏名、電話番号、参加人数をお知らせ下さい。


■ギャラリー・トーク
   当館学芸員が展示作品の解説を行います(約30分)。

  日 時  10月: 15日(土) ・ 29日(土)

                   11月: 12日(土)

              ・午後2時より
  備 考   ・予約不要(ただし企画展観覧券が必要です)。

      ・美術館2階ロビーにお集まりください。
 

 

<記事 画像引用 碧南市藤井達吉現代美術館 >

にしおアートねっとでは、記事、画像について個人、美術館、博物館、他関連団体のご協力により掲載させて頂いています。著作権は当該団体に帰属していますので、無断のダウンロードはお控えください>
 文責・編集<ジップ>