SENGOKU

岩瀬文庫資料から見る!

   SENGOKU
   ~いくさと武将の記憶~

H22.6.19~8.29

西尾市岩瀬文庫

開館時間:午前9時から午後5時まで(閲覧室は午後4時まで 申請は3時半まで)

休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は月火休)・年末年始・特別整理期間

入館料:無料

 それまでの秩序が瓦解し、実力ずくで権威や身分が否定された時代―戦国時代。日本史上かつてない、破壊と再生のエネルギーに満ちた時代でもありました。同時代に生きていた人々は実際に目の前で起っている戦闘を記録している余裕などなかったのか、戦国時代を記した記録や文学の多くはもっぱら江戸時代に入ってからのものです。生き永らえた人たちがほっと一息ついた時、苦しかった前時代の記録を後世にとどめ遺そうという気持ちになったことは想像に難くありません。また太平の世が続き、侍たちのいくさの記憶も遠くなってゆくにつれ、合戦の様子や軍陣儀礼、武将の生き様などを、敢えて学ぼうとする流行もありました。活躍した英雄たちの逸話が伝承化されて人々に受け入れられ、芝居や講談となってさらに広がってゆくこともありました。

 本展では、そんないくさや武将の資料をとおして、こんにちに伝えられた戦国乱世の様子を垣間見てみます。また、これまでご紹介の機会のなかった西尾市指定文化財の戦国武将文書や、新たに発掘された中世城館跡も併せてご紹介します。

 

 

第98回 企画展 岩瀬文庫資料から見る!

      SENGOKU~ いくさと武将の記憶~ 展示解説 
  企画展の見どころをわかりやすく楽しくお話します。

 日 時 /6月26日(土)・7月31日(土) 午後1時30分~  

    ※同じ内容です

 案 内 /文庫学芸員  
 場 所 /2階 企画展示室
 ※予約は不要です。直接展示室にお越しください。    

 

 

第99回 古文書講座「 いくさの記録を読んでみよう」 
 企画展「岩瀬文庫資料から見る!SENGOKU~ いくさと武将の記憶~」の

     出品資料を実際に読んでみましょう。初心者向けの講座です。  
 
 日 時 /8月28日(土) ①午前10時30分~ ②午後1時30分~                              ※①②とも同じ内容です。                場 所 /地階 研修ホール    

 講 師 /文庫学芸員 
  定 員 /①②それぞれ30名(要予約) 
 受 付 /8月14日(土) 午前9時より  
        A.直接岩瀬文庫へお申込みの場合・・・申込み時に資料代(100円)を

                                              お持ちください。 
        B.電話(0563-56-2459)でお申込みの場合・・・
(イ)前日までに資料代(100円)をご用意の上、岩瀬文庫へお越しください。
(ロ)または郵送で資料をお送りします。講座当日に資料代100円と

       送料実費を頂戴します。

 

 

 

第100回 連続講座「史料から歴史の謎を読み解く」
 学術創成研究費「目録学の構築と古典学の再生」研究グループ共催の

   連続講座。その道の専門家が古典籍や古文書からさまざまな歴史の謎を

   ひも解きます。大好評のため、昨年度に引き続いての開催です。 
 
 第1回 「今川氏再考~三河から駿河へ、栄枯の歴史をたどる~」 
      講 師 /湯之上 隆氏(静岡大学教授) 
      日 時 /7月24日(土) 午後1時30分~3時            
      場 所 /地階 研修ホール     
      定 員 /70名程度 
        予約・料金は不要です。直接会場へお越し下さい。

<記事 画像引用 西尾市岩瀬文庫
にしおアートねっとでは、記事、画像について個人、美術館、博物館、他関連団体のご協力により掲載させて頂いています。著作権は当該団体に帰属していますので、無断のダウンロードはお控えください>
 文責・編集<ジップ>